土地・保険・引越し・家具など【リンク集】住宅関連

選ぶポイントは何?【土地探し】立地の重視する条件は?

3 min

家づくりにおいて「土地」選びは重要です。

これから家を建てようと思っている人達が何を基準にして「土地」を選んでいるのか気になりませんか?
住宅金融支援機構さんが調査した資料がありました。

皆さんが何を重視して土地を選んでいるのか見ていきましょう。

参考になりますよ!

[優先順位]土地の立地で重視するポイントは?

住宅支援機構が調査した資料から住宅を検討している人たちが土地の立地について重視したポイントを見ていきましょう。

  1. 公共交通機関へのアクセス
    (通勤・通学の利便性等)
  2. 商業施設へのアクセス
  3. 治安
  4. 教育環境(学区)
  5. 地盤の強さ
  6. 医療施設へのアクセス
  7. 親世帯(又は子世帯)との同居・近居等
  8. 騒音・振動の少なさ
  9. その他

出典:住宅金融支援機構「2020年度における住宅市場動向について」

1位から9位までこのような結果となりました。

1.公共交通機関へのアクセス

通勤や通学に公共交通機関は欠かせません。
公共交通機関の利便性によって、時間の活用法、行動範囲、選択などが広がり、生活をより豊かにすることができます。

公共交通機関の利用は、ほぼ毎日のことですのでストレスのない立地を選ぶのは当然かも知れません。

ちなみに私が住む地域は公共交通機関がほとんどありません。
近隣のバスも1時間に2本。こういった地域は車が1人1台が当たり前です。
駐車スペースは2台以上確保できるか、近隣に貸駐車場があるかは重要なポイントです。

2.商業施設へのアクセス

近所に食品や生活用品を調達するスーパーなどがあるかは、生活する上で重要ですね。

3.治安

知らない地域の土地の場合、犯罪の多い地域かなど治安について不動産屋にチェックしておくと安心ですね。
駅やバス停までの徒歩圏内などは夜間に一度歩いてみるのもいいかもしれません。

4.教育環境(学区)

公立の学校の場合は、地域によって差があります。

図書館や子育て支援制度・施設の充実度もチェックしましょう。

私の友達は荒れていない中学校に子供を通わせたいといって土地を選んでいました。

5.地盤の強さ

地盤が弱いと改良や杭を打つなどして家を建てる必要があります。
そのための費用もかかるため、住宅に掛けられる費用が少なくなってしまいます。

地盤は強くないといけないわけではありません。弱くても補強方法はいろいろあります。
「土地+建物+地盤補強」が家づくりの予算内に収まるか、前もって知って土地を選ぶのがおすすめです。

↓ 地盤の強さをチェックできるサイトを紹介しています。

浸水などハザードマップのチェックも忘れずに

6.医療施設へのアクセス

普段から利用できる診療所、いざというときの大規模病院。
持病がある場合は、近くに有名な施設があれば安心できます。

7.親世帯(又は子世帯)との同居・近居等

親族と同居のため家を建替えたり、将来親の世話をするためなど近くの土地だとそれまでの生活と変化がなく安心です。

8.騒音・振動の少なさ

騒音はそれまでの生活環境と比較して慣れないものがありそうなら注意しましょう。

  • 線路沿い
    (走行音・踏切音・通勤時の混雑・夜間作業)
  • 幼稚園、学校の近く
    (チャイム・放送・イベント・送迎)
  • 商業施設
    (車の出入り・渋滞・人混み・夜間の明かり)
  • 公共施設
    (車の出入り・渋滞・イベント・人混み)
  • 工場
    (車の出入り・作業音)
  • 店舗・会社
    (車の出入り・営業中の騒音)
  • 幹線道路
    (車の走行音)
  • 交差点
    (走り出すときのエンジン音)
  • 公園
    (話し声)
  • ペットの鳴き声
    番犬など
  • 田舎
    (カエルなど野生動物の鳴き声・畑の作業音)
  • 人が集まる家など
    (BBQ・車やバイクの集まり・話し声・ペットの鳴き声)

振動は、線路沿いや大型車両が通る道路沿いなどで感じます。

近くの施設を調べるのはもちろん、実際に気になる騒音がないかその土地で過ごしてみるのが一番です。

アンケート調査の対象者は?

今回紹介したの土地の立地条件について回答したのは、

2020年4月から1年以内に住宅取得を検討中の25~59歳の方

になります。

土地価格は重視しないの?

今回の調査では立地条件ということで「価格」は含まれていません。
土地選びには「価格」も重要な要素です。

検討している土地の相場をチェックするのに便利なサイトがあるので紹介します。
(実際に取引された土地の価格がわかります)

いい土地を見つけよう

立地条件は、人それぞれで違ってきます。

紹介した条件を参考に自分たちが何を優先したいのか考えてみて、ぴったりの土地を見つけて下さい。

気になる地域の不動産屋に訪れて相談するのがおすすめです。

もし下記の事項に該当する場合はおすすめのネットサービスがあります。

  • 遠方で希望地域の不動産屋に簡単に行けない
  • 忙しく時間がない
  • まずは気軽に情報が欲しい
  • 非公開物件情報が欲しい

タウンライフさんの「不動産購入・物件一括紹介サービス」が便利です。

複数の不動産会社から取り寄せできる

利用料は「0」円
紹介された物件の契約は任意です

詳しくは「タウンライフ不動産売買」:https://www.town-life.jp/fudousan/

↑ 申し込みをする前にどんなサービスか詳しく知りたい場合はチェックして下さい。
↑ 紹介記事です。

【ハウハウ】最新記事をメールで購読する

メールの登録で最新記事をメールにてお届けします。不要の場合はいつでも解除できます。

オオノ

オオノ

一級建築士

こんにちは。一級建築士のオオノです。【ハウハウ】は家づくりに関連したお役立ち情報などのノウハウを伝えることを目的にしたブログです。住宅をメインにした一級建築士設計事務所を開設して17年(2021年で)が経ちました。設計業界で仕事をはじめて27年です。

経験したことなどを含めていろいろ書きたいと思います。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

6 − 2 =

wp-puzzle.com logo