アンケートで【5,000円のギフト券】がもれなくもらえる【スーモ】

飛騨高山スキー

飛騨高山スキー場 パウダースノー 澄んだ空気
スキーに行ってきました。
山登りの仲間と一緒です。早朝に集まって41号線を北上。年が明けてから雪が良く降っていたので、道沿いの建物の屋根の上や畑にはまだ雪が残っています。下呂の辺りでは道路もすっかり雪に覆われました。雪の道を走ると前の車のタイヤが巻き上げるものがフロントガラスをどんどん汚していきます。ウォッシャーで汚れを取ろうと操作をすると、ウ~~~という操作音がするだけで、ウォッシャー液が出てきません。寒さで凍り付いてしまったようです。初めて行くスキー場なので、前の車についていくため、汚れたまま走りました。
スキー場には雪道のため予定より遅く到着。宿泊施設に荷物を置いて、早速スキーの準備。
スキー場は最近の雪と、1500mの高度、マイナス7度の気温で最高の雪質。
約10年振りに、スキーの板とブーツを新調したので、とても楽しみです。滑り始めると足が無茶苦茶痛い。締めすぎたみたいです。体も運転の疲れもあってかヒドイ疲労感。とりあえず、ブーツを緩くして一休み。
気を取り直して再び滑り始めると、板が新品のためエッジがスゴク効く。滑りにくい。
少し慣れたかなと、新雪の所を滑ってみた。フワフワのパウダースノーが舞い上がる。気持ちがいいと思っていると、バランスを崩した。雪まみれに転ぶ。片方のブーツから板がなくなっていた。上を見ても板らしい姿はありません。ブーツに残っていた板を新雪にさして、なくなった板を探しに上に登ります。ストックを雪に刺しながら板を探しますが、ストックに手応えはありません。半分諦めながら、とりあえず上まであがってみることにします。注意深く新雪を見ると微かに黄色いものが見えました。駆け寄るって引き上げてみるとありました。スキー板です。よかった。いきなりなくしてしまうところでした。
それからは、新雪にはいかないようにしてスキーを楽しみました。
昼食はバイキング。
昼からもリフトが止まるまで滑って、夕食もバイキング。
夕食後は初めてクライミングをしました。
クライミング 乗鞍
クライミングおもしろい。
次の日、全身筋肉痛です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください