見積調整。「上土居の家」

「上土居の家」

先月末、見積が各工務店から提出されました。

夢をいっぱい詰め込んだ家の見積は、
予算を大きく上回っていました。

見積提出の夜、
お施主さんと相談をし、工務店を一社に絞りました。

お施主さんの予算内にするため、
工務店と仕様の変更を打ち合わせをして、
予算内に収めることができ、
今日、お施主さんと打ち合わせをしました。

夢を描いていた物が、
お金になったとき、現実が見えてきます。

本当に欲しい物、必要な物
最初からは必要ない物、代替えできる物

いろいろ考えます。

お盆明けに、たくさんの生活の記憶を持った家との
お別れ(解体)から、工事が始まります。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる