アンケートで【5,000円のギフト券】がもれなくもらえる【スーモ】

直島 その2。四国建築旅行

地中美術館を堪能して、

家プロジェクト 
NAOSHIMA STANDARD 2

を楽しみました。

※ ※ 家プロジェクト ※ ※

建築家 安藤忠雄さん設計 家プロジェクト 南寺 木造です

南寺
設計 安藤忠雄

室内は暗闇。
作品を感じるには時間が必要です。

護王神社 設計 杉本博司

護王神社 設計 杉本博司  カニ歩き♪

護王神社
設計 杉本博司

神社の下には石室があります。
神社と石室はガラスの階段で結ばれています。
石室には水がたくわえられており、
階段が光と共に降りてきます。

石室の出入り口は細い通路。
退室するとき
暗さになれたあと強烈な光が目に飛び込みます。
見えてくるのは、瀬戸内海の水平線。

ちなみに、細い通路
僕にはまっすぐに歩けませんでした。
横歩きです^^

角屋 設計 山本忠司 作品 宮島達男

角屋
設計 山本忠司
作品 宮島達男

室内に水が張ってあり、
その中に色とりどりのデジタルカウンターが
それぞれのタイミングで数字を刻んでいます。

水の揺らめきとカウンターの光
静まった室内
幻想的です。

家プロジェクトはあとひとつ。
「きんざ」 があります。
こちらは、予約が必要で、
前回、直島を訪れたときに鑑賞したので、
今回は、見ていません。

15分間、ひとり作品が展示された家内に入り
鑑賞します。

※ ※ NAOSHIMA STANDARD 2 ※ ※

NAOSHIMA STANDARD 2 作品 
 NAOSHIMA STANDARD 2 作品

NAOSHIMA STANDARD 2 作品 
 NAOSHIMA STANDARD 2 作品  

NAOSHIMA STANDARD 2 作品

他にも作品たくさんあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください