東野圭吾著。「さまよう刃」

     さまよう刃
昨年の10月頃から、東野圭吾さんの本を読んでいます。
とても読みやすく、本の楽しさを改めて知りました。
今年の秋に「さまよう刃」が映画化されるので、とても楽しみにしています。
「さまよう刃」は、読んだ後にいろいろな考え方ができると思うので、
議論をしたくなります。
映画は、どんな立場で描写をしているのか、
すごく気になります。


以下 ネタバレです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる