東京 1日目 その3。

隈研吾さんに続いては、
藤森照信さんの登場です。

テーマ「日本現代建築の30年と未来」

藤森さん自身すごく気になる建築を作られますが、
今回は、建築史家として話されました。

建築の30年間を代表建築を通して話され、
とてもわかりやすかった。

13:30から18:00までの長い時間。
あっという間に過ぎていきました。

夜、国立代々木体育館の近くを通りました。

建築家 丹下健三さんが設計した国立代々木競技場 道路から見えました

再びオリンピックが開かれるとき
どうなっているのだろう。。



よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる