アンケートで【5,000円のギフト券】がもれなくもらえる【スーモ】

東京 1日目 その2。

安藤忠雄さんの講演会に続いては、
隈研吾さんの登場です。

「アーキテクト&テクノロジー」

いろいろな素材を自由に操る隈さん。

木の屋根を実現するときは、
木のエキスパートと一緒に

割れない竹を実現するときは
竹のエキスパートと一緒に

スライスした石を使うときは
石のエキスパートと一緒に

当たり前、常識と思うことを、
エキスパートに聞いて、新しい使用方法を実現する。

模造品であれば、本物そっくりにできるものもあるけど、
本物にこだわる
これが大事なんでしょうね。

完成したときは同じでも、
年を経たとき違ってくるでしょう。

講演の後、
建築の建材メーカーが隈さんと会場のお客さんにプレゼンテーション。

プレゼンの後、
会場を代表して、メーカーに隈さんが質問をしました。

ALCの使用方法を考えているという隈さん
どんな建築ができあがるのか楽しみです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください