建築見学。京都 2002/3 その1

2002年3月 その1


photo
平等院 鳳凰堂


                           
photo
photo
平等院宝物館 鳳翔館
京都府宇治市
設計:栗生明

平等院に近接して建っています。
行った当時、建物の見学に来ましたと受付に伝えたら、「新建築」に掲載された物をもらえました。
初めての経験だったのでうれしかったです。


                           
photo
SYNTAX
京都府京都市左京区
設計:高松伸

商業施設です。ネットで調べると現在(’09)は取り壊されて存在しないみたいです。
機械的であり、未来的な装飾は、SF映画に出てきそう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (4件)

  • 「SYNTAX」
    えぇ[絵文字:v-237]
    ”先生の作品”でも
    取り壊されてるんですね[絵文字:v-12]

  • 商業施設は、難しいだろうね。
    オーナーが気に入っていても、
    テナントが入ってくれないと。。。
    どんな理由かはわからないけど、
    どんな建物でも、
    なくなるのは寂しいね。

  • 先程、お電話した「さくらんぼ」です。
    一生に一度のマイホームに悩んでいます。
    悩んでいても前に進まないと思い、オオノさんとミワさんにアドバイスを頂きたく思い、お電話しました。
    お忙しい中お時間を作って頂きありがとうございました。
    少し大きくなった息子も連れて伺いしますので、少し騒がしいと思いますが、よろしくお願いします。

  • お電話ありがとうございました。
    何度も経験することがないマイホームづくりですから、いっぱい悩みますね。
    ちょうど、用事と重なってしまい、時間に無理を言って申し訳ありません。
    こちらこそ、よろしくお願いします。

コメントする

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる