アンケートで【5,000円のギフト券】がもれなくもらえる【スーモ】

各務原縦走登山

 各務原縦走
posted by (C)framework_oono
5月下旬 山登りに行ってきました。
各務原縦走登山です。
「縦走」とは山の頂上を尾根を伝って次々に登頂する山登りのスタイルです。
アルプスの槍ヶ岳や穂高を縦走するのはあこがれです。
今回、頂上に登った山は、
・城山
・迫間山
・金比羅山
でした。どの山も眺望が素晴らしく、名古屋のビル群、伊吹山、恵那山が見え、山裾をながれる木曽川もキレイでした。
今回の山登りでは、地形図の読図練習もしました。
万が一、山で迷ったときに地形図を読み取ることができれば、現在地や目的地を把握することができます。GPSを持っていますが、故障する可能性もあります。地形図を読み取ることができるようにすることは、今後も山登りを続けるにあたって必要なスキルだと思います。
山登りの前に地形図を読み取る課題も出されていたので、地形図に描かれた記号が何なのか事前にチェックしてきました。記号が描かれた場所と実際の景色を見比べるのはとても面白いです。
普段、建築雑誌で図面をみながら、空間を想像したりしているので、地形図も同じような感覚で、立体に考えるのがとても面白い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください