土地・保険・引越し・家具など【リンク集】住宅関連 チェック

伊吹山。


photo

数週間前
日本百名山のひとつ 伊吹山に登ってきました。

家からも見えるので、見る度に行きたいな~
と思っていました。

雪が多いから無理だろうな
一人で行っては危ないかな
と登りに行きたい気持ちを抑えながら日々過ごしていまいた。

晴れた日が続いたので、
雪も少なくなったかなと思い 行ってきました。

三合目 付近から雪が残っています。
足を運ぶのがツライ。

五合目を超えてからは本当に途中で何度帰ろうと思ったことか。。
足の付け根まで雪に体が埋もれ、
体力がどんどん奪われて、気力も奪われます。

でも、足を一歩進めればそれだけ頂上に近づいて行きます。
頂上に何かがあるわけでもないけど、
「行きたいという気持ち」
が残っているうちは、なんだか楽しい♪

装備をしっかりしているおじさんたちが追い抜いていきます。

予定時間より1時間を過ぎても頂上に着かないし、
太腿もパンパン。
頂上での楽しみ用に我慢していた食事を取ることに。
いつもカップラーメンを持って行くのだけど、
火がつかない。。
おあずけ。。
おにぎりとお菓子を食べて休憩。

ここで
下山しようか 登ろうか
考える。

カップラーメンが食べたい。。
火が欲しい。。

おじさんが休憩していたときに「たばこ」を吸っているのを思い出した!

休憩で体も少し軽くなり、
山登り再開。

「頂上に行きたい」という気持ちに
「おじさんに火を借りる」という気持ち
が加わり気力も大きくアップ♪

なんとか頂上に到着。
ヤッター!


photo

本当に気持ちよく晴れた青空
風もなくのんびりした頂上。
黄砂の影響で景色が見渡せないのが残念だけど
地上が見えない分、空が近くなった感じがしていい♪

おじさんはそろそろ下山しようかという体勢。
ライターを借りて無事お湯を沸かせました♪

カップラーメンとコーヒー
おいしくいただくことができて
本当にありがたい。
大阪から来てたおじさん ありがとう!

頂上でのんびり過ごしてから
下山。

急な斜面はオシリで滑って
八合目付近までは一気に下山。

登りに比べたら、下りはかなり楽。

無事、伊吹山を楽しむことができました♪

今回の山登りは大変でした。
その分 達成感は大きくなりました。

次回は、しっかりした装備で楽しみます。


photo


このサイトはWordpressテーマ「SWELL」を使っています

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメント一覧 (4件)

  • はじめまして。岐阜に住む1児(娘)の父。さくらんぼと申します。
    隠れ大野さんの作品のファンの一人です。(別に隠れているわけではありませんが・・・。)
    実は僕も以前に、伊吹山に登りました。
    あの時は、秋口で気候は最高。
    若かったので、山登りの方は順調でした。
    頂上で食べるラーメン最高ですよね~。
    大野さんの気持ち、よ~く気持ちわかります。
    僕は勢い余って、人目もはばからず「やっほ~」と絶叫しました。
    PS:毎日、ブログチェックしています。

  • さくらんぼさん へ

    はじめまして^^ さくらんぼさん。
    ファンなんてとてもうれしいです ありがとうございます。
    山は季節によっていろいろな表情がありそうですね。
    秋にも「伊吹山」に行ってきます!
    これからは「池田山」の桜が楽しみです♪
    山登りをまだまだ始めたばかりなので、出会い、出来事、自分の気持ちの変化 何が起こるかがとても楽しみです。
    夏には山小屋1泊の予定もあります^^
    いろいろな山でラーメン食べて「やっほ~」と言ってきますよ^^
    毎日チェックしてもらってありがとうございます。
    これからもよろしくお願いします^^

  • 凄いね、雪山登山じゃない!
    登れるもんなんだね。
    僕は東京タワーの150mでギブアップ寸前でした。

  • まつキュウさん へ

    階段とはまた違うので、山登りは大丈夫かもしれません。
    雪山、今回はなんとかなりましたけど、次回は大変なことになるかも知れませんので、装備を整えたときに楽しみたいと思います^^

コメントする

wp-puzzle.com logo

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる