「七郷の家」見学受付中止のおしらせ

「七郷の家」見学 受付中止のおしらせ

コンクリート打ち放しの建築として、見学した人に喜んでもらっている「七郷の家」ですが、見学の中止をさせていただきます。

4/18(土)から
再開は5/6(水)以降を予定しておりますが、未定となっております。

よろしくお願い致します。

新型コロナウィルス感染症の影響は、建築業界も甚大です。

メーカーなど納期が通常より掛かるものが出てきました。
徐々にいろいろと影響がでてくるのは間違いないと思います。

うちの事務所にも大きな影響がありました。

4月初旬の時点で設計中の物件を、お施主さんとの話し合いで中止することにしました。

約1年お付き合いした中で、まだ基本設計の最中でした。
ちょうどプランの方向性が固まり、これからという段階でした。

無理に設計を進めても工事が停滞する可能性があり、 希望の竣工時期に間に合うか不透明となったため、中止としました。

まだお金をもらっていなかったのですが、これから何が起こるかわかりません。
請求することはしません、と伝えました。

再開する際は、連絡をもらうことになっていますが、世の中がどうなっていくのかわからないので連絡がくるかどうか、わかりません。
将来お客さんに建築する力があるのかも、わかりません。

笑顔でまた家づくりができたらいいな、と思います。

FrameWork設計事務所は夫婦で営む小さな事務所です。
1つの物件がなくなることは、事務所運営に大きな打撃を与えます。

これからどうなっていくのか不安ですが、お客さんを不安にさせることはあってはいけないと思います。

新型コロナ感染症を早期に終息させることが、楽しい生活を送るための家づくりにも繋がると思います。

自分が感染しないことはもちろん、感染したとしても広げないことが重要です。

どこかに出掛けたい気持ちでいっぱいですが、じっとしています。
お金もないし、、

現在、新規の家づくりの相談は受け付けておりません。

いつ誰が新型コロナウィルスに感染するかわかりません。
「自分はならない」と思っていますが、どこから感染するかわかならいので迷惑を掛ける可能性は「0」ではありません。

自分が感染したら、大変な迷惑を掛けることになります。
(設計が進まなくなる)

問い合わせをいただいても返事は、

家づくりはいつかできます。
今は大切な家族を守ることに集中してください。

となります。
なるべく家でじっとして、終息を待ちましょう。

いい家づくりは、いつかできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo