アクロス福岡 エミリオ・アンバース+日本設計

住所:福岡県福岡市中央区天神一丁目1番1号

見学は2015年5月20日

福岡の新たなランドマーク、国際・文化交流の拠点を目指し、旧福岡県庁跡地(県庁は1981年に博多区東公園へ移転)に建設された。同じ旧県庁跡地にあたる敷地内には天神中央公園が隣接している。

自然との共生、心潤う空間づくりをテーマにした公民複合施設であり、南の天神中央公園に面した段状のステップガーデンは、「山」をコンセプトとした大規模な屋上緑化であり、公園と一体となったランドスケープを構成している。最上階展望台に登りつつ四季の植物を巡るような植栽計画がなされている。5階から1階までは滝が流れている。1996年、BCS賞(建築業協会賞)を受賞。2010年、都市緑化基金主催の「生物多様性保全につながる企業の緑100選」に選出される。

出典:wikipediaより
最終更新 2017年5月7日 (日) 13:22 

見学したときは、滝は流れていませんでした。木々が竣工当時よりしっかりと育っていて、遠目には本当の山のようです。
いろいろと管理が大変そうな建築です。

 

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で