サンシップとやま 池原義郎

住所:富山市安住町5番21号

見学は2016年12月4日

愛称の「サンシップとやま」は「福祉の船出」と「舟橋町」というところから命名された。
「福祉」というともすると暗くなりがちなイメージを一新するために ガラス張りで明るくサンサンと光が降り注ぐ舟をイメージして設計されている。

出典: Interior Coordinator Club TOYAMA

とやまをもじればやまとだと気付かされる建築。まさに宇宙戦艦ヤマトを連想させる。
中はどうなっているんだろうと、ワクワクさせてくれます。
外観のインパクトほど内部のインパクトは少なめ。総合福祉会館という使い勝手を考えれば普通が一番。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で