姫路文学館 安藤忠雄

住所:兵庫県姫路市山野井町84

竣工:北館1991年 南館1994年
見学は2002年12月23日。

1991年に播磨地方縁の文学者達の資料の収集を目的に姫路市によって北館が開館、1996年に南館が開館した。安藤忠雄設計の施設は現代建築の秀作として知られており、姫路城にも近接していることから、海外の観光ツアーのコースにしばしば組み込まれる。初代館長は中西進、現館長は上田正昭。平成3年、国土交通省から「手づくり郷土賞」を受賞した

姫路文学館」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
2016年10月14日 (金) 02:52 UTC

姫路文学館
格安国内ツアー

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で