フランク・ロイド・ライト ヨドコウ迎賓館(山邑邸)

住所:兵庫県芦屋市山手町3-10

見学は2000年12月23日。
いつかは実物を見たい落水荘。それを手掛けたライトの住宅が見られるというので見学しました。

旧山邑家住宅(きゅうやまむらけじゅうたく)は、兵庫県芦屋市にある、灘五郷の造り酒屋・櫻正宗の八代目当主山邑太左衛門の別邸としてアメリカ人建築家フランク・ロイド・ライト (Frank Lloyd Wright) が設計した個人住宅(山邑邸)である。国の重要文化財。

    • 原設計:フランク・ロイド・ライト
    • 工事 設計・監理:遠藤新建築創作所
    • 工事 施工:女良工務店
    • 竣工年: 1924年
    • 構造: RC造
    • 建築面積: 359.1平方メートル
    • 延床面積: 542.4平方メートル

旧山邑家住宅」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
2016年11月10日 (木) 01:00 UTC

 

ヨドコウ迎賓館

格安国内ツアー

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で