Singapore その2 マレー半島ひとり旅

マレー半島 一人旅

2000,5,18 58日目 晴れ  シンガポール

今日でついに約2ヶ月に及ぶ旅が終わる。

今日の目的地は とりたててない。で、ショッピングをすることにした。ホテルに荷物を預かってもらい、近くで食事をとった後、そごう なんかがあるオーチャードロードに向かった。行ってみるとすごい人。デパートもどこも人だらけで嫌になった。でも、あんまり早く帰ってもホテルにはいられないし、ぶらぶらして時間を過ごした。ホテルにくたくたになって帰り、タクシーで空港に。

いよいよ帰国。とりあえずはバンコクへ。隣に座ったカナダ出身のインドネシアで働いている今はタイに住んでいる外人さんと楽しくしゃべって機内をすごした。バンコクでマレーシアで食べたマンゴスチンをまた食べたくなり、空港の売店を探した。なんとか見付け出しよろこんで、6個入りを2パック買った。いよいよ日本行きの飛行機に乗り出発。映画を楽しみにしていたのに、映画の上映はなし。残念。

おとなりさんも日本人でなんかすごく日本に帰ってしまうんだ。旅が終わるんだって感じ。早朝、日本に到着。最後にスーツケースを持って空港を出ようとすると、税関(チェックする人)にスーツケースをあけてみしてくださいと言われた。どういう基準で言われるのかわからないけど、「なんか運んでませんか」とか聞かれ、なにもないけどすごくドキドキした。

無事通過して、岐阜行きのバスに乗り帰宅。久しぶりの自宅に自分のベッド。ゆっくり就寝。

5月19日 朝 ついに約2ヶ月に及ぶ旅が終わった。

p5180413

スポンサーリンク

 

あとがき ひとり旅をして

約2ヶ月のひとり旅を終えて、よかったことはたくさんあった。
特に、よくわからない自信を感じることができた。ひとり旅は何事も自分で解決していかなければいけない。何事も自分の責任。不安もいっぱい感じただけ、達成感も大きかった。

一番よかった場所はインド。カルカッタ、ベナレス、アーグラーが思い出深い。またいつか行きたいと思う。

16年振りに、旅を振り返ることができて当時のことをたくさん思い出した。日記を書いておいてよかった。

改めて思い出すと、日本人が多い場所より、ほとんど居ない場所の方が面白かった。

今なら、スマホを持っていろいろ情報を得ながら旅ができて便利だろう。スマホがない時代にひとり旅ができてよかった。

p5180416

中学生以来、久々の体重70キロ代。
身も軽くなりました。

博美さんに写真を見せると、「また行ってきたら」と言われます。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo