表銀座縦走④ ヒュッテ西岳からヒュッテ大槍まで

表銀座縦走① 中房から燕山荘まで
表銀座縦走② 燕山荘から大天井岳まで
表銀座縦走③ 大天荘からヒュッテ西岳まで
のつづきです。


北アルプス表銀座縦走 東鎌尾根 崖地をハシゴを使って慎重に降りていきます

玉木さんと藤岡さんに見送られ、島さん、門田さんと僕の3人は槍ヶ岳に向けて出発。
ヒュッテ西岳を後にすると、結構な急勾配、鎖場が続く。ここを明日2人は来れるかな、と心配になるが来てもらうしかない。
途中、歩荷の人に会った。島さんと知り合い。荷物は大根。ヘリコプターが大天荘に下ろす予定のものを、ヒュッテ大槍に下ろしたらしく、それを大天荘に持っていくとのことだ。
水をたっぷり含んだ大根。重さもそうとうだろう。そういえば、昨晩の夕食に美味しい大根を食べた覚えが。
この炎天下、本当に辛そうだった。
水俣乗越に到着。コースタイムより早い。明日はここで合流予定。
ヒュッテ大槍に向けて出発。途中、ハシゴの連続は疲れた。
島さん門田さんから、徐々に離れていく。無理をせず、足を運ぶ。
途中から、槍ヶ岳までの距離が岩にマーキングされるようになった。100m毎に現れる感じ、たまに飛ぶけど。
槍ヶ岳とヒュッテ大槍の距離が1kmらしく、その表示された距離から1km引けばヒュッテ大槍までの距離。徐々に数字が減っていく。後もう少し。
岩陰を回りこむと、ヒュッテ大槍が目の前に現れた。
小屋の中は、強い太陽の日差しから開放されて、とても涼しい。ザックを下し、コーラを購入。
ゴクゴク飲んで、一息ついた。


表銀座縦走⑤ ヒュッテ大槍から槍ヶ岳まで

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です