断熱材「アイシネン」

スポンサーリンク


02

「鏡島の家」は充填断熱工法です。
吹き付け発泡タイプの断熱材「アイシネン」を採用しています。
屋根、壁、床。室内と外部の境界になる部分に吹き付けられています。
発泡が終わった部分を触ると、弾力があります。接着性も高いので、木材の経年変化にも追従でき長年の断熱性、気密性を期待出来ます。
通常の発泡ウレタン(硬質ウレタンフォーム)は、燃えやすく。もし燃焼した場合は有毒ガスが発生します。
「アイシネン」は、難燃性です。燃えにくく自己消火性をもった断熱材ということで、心配がすくなくなりますね。どちらにしても、火事がないことが一番です。
専門業者による責任施工で、「生涯保証書」もあるので安心ですね。
いい断熱材で、気持よく生活できそうです。
「アイシネン」←詳しくはコチラ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo