「神戸町の家」引き渡し

神戸町の家 リビングからキッチン

6月14日

「神戸町の家」の引き渡しでした。

床の養生もめくれて、床、壁、天井の杉板が全て現れました。

写真を見ると、漫画の集中線の様。

キッチンがこっちに迫ってきそうにも見えるかな?

 

「神戸町の家」は天井、壁はもちろん、床、キッチンのパネルも室内の木の部分は無塗装です。

お施主さんの理解の元、塗装しませんでした。

塗装をしてないので、木の質感がダイレクトに感じられます。手触りもすごくいいです。

 

時間を経て、どう変化していくかとても楽しみです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です