マツ


松
ローマの松並木


「深い軒のある家」のお庭を園三さんにお願いしました。
お施主さんと一緒にプレゼンを聞きました。
メインとなるのは驚きの「松」。
「松」というと和が強くなる感じがしますが、園三さんの説明でみんな納得。
中山道の垂井宿と熱田宿を結ぶ美濃路が通る垂井町。垂井町には美濃路 唯一の松の並木道があります。地元との関連性も考えられています。さすがです。
どんなお庭になるのか、
完成したとき「深い軒のある家」がどんな姿を現すのかとても楽しみです。
畑の提案もとても好評でした。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です