講演会。付けたし「安藤忠雄」

安藤忠雄さんの講演会。

表参道ヒルズのことも話してくれました。

「人々の心に残っているものは公共物」
と言われてました。

景観に配慮をして、ケヤキ並木と同じ高さにした建物。
建物の上下の移動は表参道と同じ傾斜(1/20)。
通路の床の模様は表参道の模様と同じ。
1画に以前建っていた同潤会アパートを復元。

体に染み付いた記憶を壊さない配慮をしてるんだな
と思いました。

表参道ヒルズと歩道の間に水が流れる「堀」があるそうですが、
近いうちに流れなくなるかもしれないということです。

歩道の近くに堀があるのは危ないと言われたらしいです。

表参道ヒルズに見とれて落っこちる人がいるのかな^^


スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

講演会。付けたし「安藤忠雄」” に対して 2 件のコメントがあります

  1. あるむ2 より:

    そうそう、
    「堀」に水が流れていましたっ。
    夏は小さい子が水遊びしちゃいそう(*^_^*)。
    犬が散歩途中で飲めるかな(*^_^*)。
    公園の主がおトイレにしそう(@_@)。
    等など、呑気に見ていました。
    深くないので、見とれて落ちちゃっても良いと思ってしまうのですが・・・ずっと流れててほしいなぁ~。

  2.  モゥモゥ より:

    あるむ2さん へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo