講演会 建築家 三分一博志さん 「風、水、太陽」

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

2016年8月3日
名古屋のナディアパークに建築家 三分一博志さんの講演会を聞きにいってきました。

三分一さんの話を聞くのは2回目です。

「風、水、太陽」という動く素材を大切にして建築にとりいれてみえます。

宮島弥山展望台 広島県/2013年
厳島神社で有名な宮島。宮島の弥山山頂につくられた展望休憩所。山頂の展望台は立ってみることが殆どですが、ここは座って楽しむことができるらしい。座りたくなる展望台。訪れてみたいです。

六甲枝垂れ 兵庫県/2010年
樹氷を美しく見せる工夫がすごい。水(雨)がどのように蓄えられているのか見に行きたい。

犬島精錬所美術館 岡山県/2008年
ベネッセの福武總一郎の言葉「在るものを活かし、無いものを創る」から、犬島にある素材、地球の素材を活かして、空調、照明などは自然エネルギーから得ている。

The Naoshima Plan 直島ホール/直島の家-またべえ 香川県/2015年
直島の集落から、吹く風にヒントを得て、長期の調査の上に計画された集会ホールと個人住宅。
直島にまた行きたい。

おりづるタワー 広島県/2016年
瀬戸内の海の干満の差は3~4mもあるという。それが6時間毎に繰り返される。風は12時間ごとに吹く方向がかわる。呼吸する町広島。それを感じる建築。

「わたしが見て欲しいのは建築そのものではなくエナジースケープ
「建築は未来への手紙である」
「地球は師であり、永遠のパートナー」
「人にも地球にも認めてもらえる建築」

 

残念ながら、三分一さんの建築の実物を見たことがありません。
是非、エナジースケープを見に行きたいと思います。

僕も「風、水、太陽」のことをじっくり考えたり、地球に教えてもらおうと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です