アドバイスしました。家づくりについて

高校のラグビー友達が奥さんと一緒に「七郷の家」に訪問。

そろそろ家を考え始めた。
でも、何をしたらいいのかわからない。
ので、相談したいとのこと。

一通り、家を見学していただいた。
説明をしながら、家を廻る。

その後、話をしていくが、
どうもどんな家が建てたいのか具体性がない感じ。

聞くと、
まだ本格的に建てなければいけないと思っていないみたい。
まわりから言われてなんとなく考え出したとのこと。

「僕からのアドバイス」
家作りは、一生の中で一番お金を使うことなので、
「なんとなく」はヤバイよ。
どうせ、たくさんのお金を使わないといけないから、
楽しんで家作りして、楽しい家で生活しよう♪
お金を掛けたから、
それで納得して「いい家」なんて言って欲しくないから、、

「家」を考えるからわからないんだよ。
生活する人は、これからしたい生活を考えればいいよ。
「家」を考えるのは僕らだからね。
生活なら考えやすいでしょ。
楽しい生活をいっぱい考えてね♪

友達夫婦は考え易くなったと、
喜んで(たぶん)帰っていきました。

突然やってくる家作り。
普段の生活にない作業なんだということを
改めて友達に教えてもらった気がします。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

アドバイスしました。家づくりについて” に対して 6 件のコメントがあります

  1. まつキュウ より:

    体調戻ったようですね。
    家を建てるのは、経済的に、精神的に、肉体的に非常に負担がかかりますよね。
    3度建てれば良い家が建つなどと言いますが、現実的には一生に1回でしょう。
    これからの方には、じっくり考えて 楽しんで、良い家作りをしてもらいたいですね。

  2.  モゥモゥ より:

    まつキュウさん へ

  3. yukko* より:

    いいアドバイスですね~
    モゥモゥさんの日記からはいつも前向きに何事も楽しもうっていう気持ちが伝わってきますよ
    じっくりイメージを膨らませて楽しい家作りをしてもらえるといいですね

  4.  モゥモゥ より:

    yukko*さん へ

  5. ラグビー仲間の家内 より:

    先日は本当にありがとうございました。
    お家を見せて頂いただけでなく、
    事務所の方でもいろんな本を元に家づくりについていろいろ教えて下さり、
    知識のない私にとって目からウロコ状態でした。
    家づくりへのモチベーションが上がり、
    楽しみながら考えていけそうです。

  6.  モゥモゥ より:

    ラグビー仲間の家内さん へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です