ニスク(日鉄住金鋼板)さんの商品

ニスク(日鉄住金鋼板)さんが営業に来られました。
お話を聞いた商品を紹介します。

SGL(エスジーエル)

SGLとは、2%のマグネシウムが添加された次世代のガルバリウム鋼板とのことです。

3倍以上、耐食性が強くなったらしいです。

◆マグネシウムを含む亜鉛リッチ相は、腐食が始まるとマグネシウムの効果により亜鉛の酸化被膜がより水に溶けにくい緻密な保護被膜となり腐食を抑制します。
◆軒下環境での切断端面部など厳しい腐食条件で耐食性を発揮します。

出典:日鉄住金鋼板株式会社

【動画】SGL耐食性の比較

わかりやすい動画がありました。

ガルバリウム鋼板には、自己修復作用があります。SGLはマグネシウムを含めることでその作用が長続きします。その様子がよくわかります。

対象商品

・耐摩カラー【保証:穴あき25年(海岸500m以遠) 塗膜15年 ※原板の穴あき、塗膜のふくれ、はがれ】

・ニスクカラー【保証:穴あき25年(海岸500m以遠)※保証には別途条件あり】

よく耐摩カラーを使っていたのですが、腐食しにくくなっていたのは知りませんでした。
これからも使っていきたいと思います。

他社製品も同じ保証があるそうですが、塗装で対応しているらしいです。
塗装より信用できそうな気がします。

遮熱性能がないものと比べて、あるものは色落ちも少ないらしいです。

折版については、従来のガルバリウム鋼板とSGLの選択(金額差)ができるらしいです。

金属瓦

和風住宅のリフォーム物件があり、耐震性能を上げるために金属瓦を検討していたので、問い合わせしました。

エバールーフ かわら

”新時代にマッチした美しい瓦葺き。軽量で地震に強い。リフォームにもスピーディに対応可能。”
こちらはSGLではなく、従来のガルバリウム鋼板になります。

後日、大きなサンプルが届きました。

エバールーフ 金属長尺瓦

”格調高い、瓦葺を継承した豪華で重厚な仕上がりです。原板には高級塗装鋼板を使用、軽量で耐久性抜群です。”
写真からは金属瓦であることはわかりません。
こちらはSGLではなく、従来のガルバリウム鋼板になります。

問い合わせ先

ここで紹介している以外にもいろいろな商品があります。

ニスク(日鉄住金鋼板)さんのホームページ
http://www.nisc-s.co.jp/

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo