春の大祭 お手伝い

岐阜市又丸の津島神社 春の大祭 本神輿 準備
2016年4月2日
地元のお祭で、お神輿が近所を練り歩きました。
一昨年、母親が言い難そうに
「神社の担当になってまった~」
「そうなの」
と僕は近所のことは母にほぼお任せ状態だったので、よくわからず軽い返事。
「いろいろやってもらわなあかんかもわからんで頼むね」
「予定がなければいいよ。また教えてね」
と返事をしました。
昨年は結局、母がほとんど出席して僕は1回だけ、会合に出席しただけでした。
母が亡くなった今年は、父の代わりに僕が出席です。
来年も担当なので記録しておきます。
岐阜市又丸の津島神社 春の大祭 ドラえもん神輿
3月20日
ドラえもん神輿を神社から公民館へ移動。
早朝、おじさんたちで静かにどらえもんを運びます。
3月27日
玉木さん、藤岡さんとララで金華山で日の出を見て、墓掃除当番。午後から本神輿を公民館で組み立て
4月1日
津島神社で「春の大祭」の準備。当番の人たちと一緒に、翌日の神事にむけて準備。
4月2日
津島神社「春の大祭」お神輿が到着して、祭事。
玉串奉奠の担当を受けて、僕も祭事に参加。
お神輿が出発して、祭事の片付け。一旦解散。
公民館に再び集合して、お神輿をお出迎え。お神輿の解体。
神社へ戻り、お神輿をお片付け。
「春の大祭」終了。
神社の担当の人達と一緒に昼食。
その後、同級生たちが花見をやっている場所へ。
岐阜 長良川沿いの桜 満開
同級生と合流。
桜は満開。とても綺麗だった。写真はイマイチのしかなくて残念。
同級生や、その奥さんが用意したスープやケーキ。みんな美味しかった。
4月3日
11時公民館で会合
17時のぼり旗収納の予定が行くとすでにしまってあった。そういえば前日収納すると言っていたかも。
先に帰らしてもらっていて、確認するのを忘れていた。
昨年、母がやってたんだなぁ。
神社の担当の人たちいい人ばかりだよ。と言っていた母。本当にその通りで、いい人ばかり。
全然苦にならない。
昨年もやってあげればよかったなぁ。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です