岐阜県関市 小屋名の家 外観

「小屋名の家」は岐阜県関市に建つ木造住宅です。

「小屋名の家」のオーナーは私の実の弟です。

家づくりの相談をしてくれて、とてもうれしかったです。
相談されて、今まで提案しても却下される事が多かったスキップフロアを提案しました。快く受け入れてくれてスキップフロアが実現した住宅です。床下空間やロフトなど、隙間空間を効率よく利用しました。

完成写真が外観しかないのが残念です。
消費税が5%から8%になる時に工事をしたので、工務店が忙しく、引渡し時も未施工の部分が多く、写真がとれませんでした。住み始めてからは、子育てと物で物が溢れたので、写真を撮っていません。

スキップフロアで、空間を壁や扉で仕切っていないところも多いので、暖房は土壌蓄熱式暖房のサーマスラブを採用しました。
(以前は5時間通電機器割引があったのでメリットがありましたが、現在この割引制度がなくなっています)

 

岐阜県関市 小屋名の家 外観

 

 

スポンサーリンク

他の作品(ランダム表示6例)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です